教室集客の為のブログでは「勝者」をより強くしていくことを考えよう。

 
こんにちは! 鈴木貴之です。
 
教室集客の為のブログ活用法」の執筆から2年半が経ち、最近感じていることがこれ。
 
「教室集客の為のブログでは「勝者」をより強くしていくことを考えよう。」
 
最近すごく感じているのは、読まれない記事はいつまでたっても読まれないということ。
 
読まれる記事って、大体決まっているのです。
 
このHPで言うと、下記の通り。圧倒的にアクセス数が多いのは、「教室・生徒集客の為の3ステップ」。なぜかと言うと、このページは「教室集客」で一位、「生徒集客」で3位を取っているから。
 
 
 
それ以降も上位にあるのは「検索結果上位にあるページ」。
 
つまり、このことから考えられるのは、「読まれるページ」というのは決して内容が良いからではなく(もちろん良いに越したことはない)、検索結果に上位表示されるかどうかということ。
 
ということは、この「良く検索されるページ」の内部対策を改善していくことこそがある程度まで育てたHPやブログで大事なことということ。
 
私自身も上に挙げたページの「出口」を改善した結果、メルマガへの登録率が格段にアップしました。
 
もし、あなたがブログを何年も運営していて、記事数が100を超えていたとしたら。
 
アクセス解析をすると、良く検索されているページかそうじゃないページかに分かれると思います。
 
そのうちの前者の記事を見直し、ちゃんとその記事から適切な「販売記事」へアクセスが流れているかどうかを見てください。
 
もしその「流れ」ができていなかったら・・・
 
 
もったいない!!
 
 
今すぐ変えましょう。それだけで、あなたのブログは活き活きとしてくるでしょう(そしてそれが生徒集客という結果につながります)。
 
 
教室集客で重要なのは、現時点での勝者をより強くしていくことです。
 
 
「販売記事」とは何ぞや? という人はこちらを。
 
アクセスを集める為の記事(検索結果上位表示される記事)の書き方はこちらの講座で。
 
 

この記事が気に入ったらいいね!しよう