記事検索:


記事個別表示
 Re:最重要記事  kafuu      2017/12/25 (月) 15:08      [返信]
ありがとうございます。
情報に振り回されないアロマ
という意味は
先生がおっしゃるのとは少し違っていて

例えばリラックスしたいときに○○精油と世間で言われていたり、好きな香りが今求めてる香りとか、その薬理作用がある精油でも、
実際、体質診断の結果によっては○○精油はかえってその人はリラックスできない状態を助長してしまう可能性があるので使わなかったり、アロマを学んでいる人だったら絶対リラックスの為に使う精油じゃないものを選択するということが出てきたりする。
そのあたりも特許と関係してきます。
また、体質診断内容によってはアロマじゃなくて、他のものをお勧めしたほうがいい場合もあるなど、そんなところからです。
でも、そうなると「情報に振り回されないっていうよりも」他の言い方の方がいいのかもしれませんし、もしかしたら、この文章自体入れなくていいのでしょうか?

自分に合わないアロマを選択するデメリットは
自分の偏ったバランスを助長してしまう可能性があったり、作用を期待して使用しても??だったり、おもったより持続力がなかったり、があるかもしれません。

ただ、アロマは全身作用というものがあるので
なにかしらの作用はしてくれると思います。


他の文章も考えてみました。

今のあなたに必要なアロマが
特許取得の体質診断法から導き出せるという
いままでにない新しいアロマの使い方が学べます。
この体質診断法はアロマがベースにあり
本能の情報を客観的にみれる方法なので
今のあなたに必要なアロマが一般的な情報だけからじゃなくて、自分の心と体(本能)が求めているというところから導き出せるのです。



どうでしょうか?


よろしくお願いいたします。
=メール  =ホームページ