2018/5/22

ブログを書くのが苦手な教室の先生が簡単にブログを更新できるようになる方法

こんにちは! 鈴木貴之です。
 
今回の記事では「教室の先生が簡単にブログを更新できるようになる方法」についてお話をしたいと思います。
 
「ブログが教室集客に良いと分かっているけど、中々筆が進まない・・・」という先生にぜひ読んでもらいたい記事です。
 
 
まず答えを言ってしまうと「ツイッターを活用しましょう」ということ。
 
 
ツイッターは文字数に140字という制限があるので、ブログよりも簡単に投稿できます。
 
だから、まずはそこで情報を発信していくことに慣れましょう。
 
そうしたら、その中から「教室の見込生徒さんの役に立ちそうな情報」をまとめたページを作り、そこに貼り付けていきましょう。
 
ツイッターを貼り付けるとこんな感じになります。↓↓↓
 
 
今日私が午前中にランニングをした時に撮った写真を投稿したところです。
 
教室ブログであれば「役に立つ系」の記事が良いのですが、こういう自分のことを伝えるのがあっても良いのです。割合としては20%くらいにして、その他はお役立ち記事にするとバランスが取れたブログになります。
 
ぜひ、やってみてくださいね!!
 
 
・・・・・・え? 埋め込みの方法が分からない? ですか?
 
 
分かりました! そんな先生の為に一肌脱ぎましょう!
 
 

個人の先生向け: 超簡単なツイッターのツイートを埋め込む方法

 
まず、ツイッターに登録しましょう。
 
 
 
画面の指示通りに入力していけば簡単に登録できます。
 
もしツイッターにログインした後の言語設定がおかしい場合(英語などになっている場合)・・・。
 
①右上の写真アイコンをクリックし、②「Settings and privacy」をクリックしましょう。
 
 
③そして、次の画面で「Language」を「日本語」にセット。
 
④下の方にある青いボタン「Save changes」を押すとパスワードを求められるので、それを入力すれば変更完了です。
 
 
 
さて、次に自分のプロフィールページに戻りましょう。
 
そして、貼り付けたいツイートを決まます。
 
ツイートの右上に画面のようにした向けのボタンがありますので、それをクリックします。そして「ツイートをサイトに埋め込む」をクリック。
 
 
こんな画面(↓↓↓)が出ますので、画面上で青い部分をコピーして、ブログに貼り付けると完了です。
 
 
 
教室の先生って知識がすごくあって、だから先生ができるんでしょうけど、情報発信が苦手な方が多い印象です。
 
そういう時は、まずはツイッターから始めて、そこで少ない文字での情報発信になれていって、その結果慣れてきたらブログに直接長めの文章を書くようにしていくと良いでしょう。
 
 
なんでもそうですが、生徒さんと同じで「まずは始める」ことが大事です。そして初めて継続していくことで、だんだんとうまくなっていきます。
 
 
逆に言うと、始めないとうまくなりません。
 
 
また、この方法は忙しい先生にもおすすめです。
 
なぜなら、「とりあえずツイートしておいて、あとでまとめる」が楽にできてしまうからです。
 
ツイッターを貼り付けただけでも(少なくとも現時点では)検索結果に影響を与えられるようですので、何もしないよりははるかにましです。
 
 
参考になれば幸いです。
 
 
追伸 もし、お金はあるけど時間はないという先生は・・・・・・記事を他の方に書いてもらうという選択肢もあります。そのまま使えない文章が上がってくることもありますが、0から書くよりも簡単です。
サグーワークス
 
 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

 
 
 
関連記事:
 
 
 
 
 
記事の内容などで質問のある方は、下の画像をクリックしてLINEからご連絡ください!
友だち追加

パソコンで見ている方は下記のQRコードを読み取り、ご連絡ください。


個人の先生の為の集客支援団体「塩釜プライベートティーチャーズ協会」
営業時間:9時から21時(火曜日定休)
〒985-0026 宮城県塩釜市旭町17-7-206  
090-6686-4443
【10日間メールセミナー】新規入会を断らなければならい程生徒が集まる為の10の集客ツールへの登録はこちらから
サービス・有料教材一覧
電子書籍「理想の生徒の集め方」
教室集客の考え方
クライアントさんのご感想
英語教室の先生の為のレッスンアイデア集
・電話でのお問合せ 090-6686-4443

・教室集客に関する悩み・ちょっとした相談事はLINEから。
友だち追加
 

英会話教室、英語教室、学習塾、ヨガ教室、空手教室、体操教室、音楽教室、書道教室、リトミック教室、パン教室、フラワーケーキ教室、キャンドル教室、アロマテラピー教室、デカルコマニー教室、サンドペインティング教室、いけばな教室の先生にご利用いただいております。
他にも社労士、フィナンシャルプランナー、整体院の先生、耳つぼダイエットの先生、コーチングのコーチ、カフェのオーナー、美容院、清掃業者からも集客相談を受けています。