記事検索:


以下のツリーに返信
最重要記事  Mana 2016/12/14 (水) 23:25  
作成が遅くなり申し訳ございません。

ご確認の程よろしくお願い致します。

        Re:最重要記事  鈴木貴之2016/12/15 (木) 12:41  
こんにちは。
早速ありがとうございます。

記事のURLを教えてください!

よろしくお願い致します。

        Re:最重要記事  Mana2016/12/15 (木) 14:34  
こんにちは。

すみませんでした。
URLはこちらになります。

http://ameblo.jp/ora-eeenglish/entry-12228676021.html

宜しくお願いします。

        Re:最重要記事  鈴木貴之2016/12/16 (金) 10:25  
こんにちは。

拝見させて頂きました。
内容、すごくいいですね。今までやり取りしてきた内容がしっかり入っていて、素晴らしい出来になっています。

ただし、「もう少しこうしたら記事の内容が良くなる」という部分がありますので、そこの改善をよろしくお願いいたします。


① 出だしですが、「こんにちは!Manaです!」から「こんにちは! 本名フルネーム」に直してください。

最重要記事はこれからブログのあらゆる記事からのアクセスを集めるものとなります。それだけ重要です。読者の中には、で出しで本名を出さないことで「え?」と思う人もいます。それで続きを読んでもらえなくなることもあるのです。

なるべく多くの人に読んでもらう為に本名フルネームを入れるようにしましょう。本名フルネームであれば問題に思う人はいませんから。


② 最も重要な名乗った後の一文

「当教室は「子供たちが楽しく、効率良く、実践的に英語を学ぶことができる」教室となっております!」

となっていますが、当教室は「子供たちが楽しく、効率良く、実践的に英語を学ぶことができる」という結果、「子供たちがどうなるのか?」を入れてください。

「どういう教室だ」というのは教室のことについて話していますが、「子供たちがどうなるか?」は子どもについて話をしています。より読者の心に響くには、「自分の子どもがどうなる」ということを伝える方が良いのです。


③ 「お子さまが発言できる時間が増えます。」をもっと詳しく

一般の保護者はその大事さが理解できていません。でも、定員4名の最も効果的なポイントはここです。だから、「お子さまが発言できる時間が増える」ことでどんなメリットがあるのか、さらに、それができない定員数が多い教室ではどんなデメリットがあるのかをはっきり伝えましょう。


④ 保護者の感想

教室のウリである「手作り教材の良さ」を述べているものと、「定員4名で発話量が多いことのメリット」を述べている感想を入れるようにしてください。

この二つがMana先生の教室を選ぶポイントなので、それをご自身が言うだけではなく、保護者の方に言ってもらうことが重要です。

もしなければ、保護者の方にお願いしてみてください。


⑤ 楽しくレッスンをしている写真を入れましょう。


上記5点、よろしくお願いいたします。


鈴木貴之

        Re:最重要記事  Mana2016/12/18 (日) 13:47  
こんにちは。

ご指導頂きありがとうございます。
頂いたアドバイスを基に再度修正しました。

①フルネームに直しました。

②6枚目の写真の後に、教室に通うとどうなるのかを入れてみました。

③少人数のメリットについて書きました。

④まだ「少人数での発話量」と「手作り教材」についての感想を頂けていないため、保護者の方にお願いしたいと思います。感想を頂け次第、追加できればと思います。

⑤レッスン風景や教材の写真を追加しました。
写真を追加するにあたり、文章も付け加えた部分がございます。

恐れ入りますが、再度ご確認のほど宜しくお願い致します。

http://ameblo.jp/ora-eeenglish/entry-12228676021.html

        Re:最重要記事  鈴木貴之2016/12/19 (月) 12:13  
こんにちは。

おお、だいぶ良くなりましたね。通う理由が沢山ある記事です。

ひとつひとつ見ていきますね。

①フルネームに直しました。

OKです。


②6枚目の写真の後に、教室に通うとどうなるのかを入れてみました。

この文章がここにあることはすごく良いことです。
しかし、重要なのは文章の始めです。なぜなら、その後の文章を読むかどうかは文頭に掛っているからです。だから、

> 当教室は「子供たちが楽しく、効率良く、実践的に英語を学ぶことができる」教室となっております!」

のすぐ後に「その結果どうなる?」を入れてください。

保護者の方が英会話教室に通うことで「こうなってほしいな」と思っている内容と一致しているもので、なおかつその結果をちゃんと出せるものを入れてください。

その文章を読むことで、保護者の方が「続きも読んでみよう」と思うようになります。


③少人数のメリットについて書きました。

OKです。


④まだ「少人数での発話量」と「手作り教材」についての感想を頂けていないため、保護者の方にお願いしたいと思います。感想を頂け次第、追加できればと思います。

そこがウリなので、やっぱりこの感想は必要ですね。

あと、感想と先生が言っている内容がごっちゃになっているので、そこは読み手がきちんと区別できるようにしましょう。


⑤レッスン風景や教材の写真を追加しました。
写真を追加するにあたり、文章も付け加えた部分がございます。

最高です! やっぱり写真は大事ですね。文章だけよりも断然良いです!


では、新しく添削しますね。

⑥開講時間

今の内容だとそれぞれのクラスが何時から何時までか分らないので、分かるようにしてください。

通えるかどうかが分からないから問合せをしないという人もいます。また、分かりづらいというのは見込生徒さんから見て良いことはありません。だから、分かりやすく伝えてあげてください。それが教室の評価にもつながります。


⑦申込方法

ちょっと遠慮している感じがします。ここははっきりと、「体験レッスン・お問合せはこちらまで」と大きな字と太字にしましょう。

電話はスマホで見た時にすぐに掛けられるように、電話タグを入れてください。これを入れるとスマホの画面をタップするだけで電話できるようになります。これがないと読者が電話をしようと思った時、面倒くさいです。


また、メールでのお問い合わせも同じように面倒なので、お問合せフォームへのリンクを置きましょう。このページに直接リンクしてください。
http://eeenglish.school/contacts

その際、何を連絡してほしいかを明記すると、迷いなく連絡できるようになります。

上記2点も併せてお願いいたします。

よろしくお願いいたします。


追記 集客とは関係ないですが、ダニエル先生が「Advanced」の文法書持っていますね。このレベルの生徒さんもいるのですね~~。

        Re:最重要記事  Mana2016/12/22 (木) 01:44  
遅くなってしまいすみません。
的確なアドバイスを頂きありがとうございます。再度修正しましたので、ご指導のほど宜しくお願いします。

②>当教室は「子供たちが楽しく、効率良く、実践的に英語を学ぶことができる」教室となっております!」

こちらに続けて文章を加えました。

④自分で改めて読み返してみて、先生の仰る通り、内容がごっちゃになっているなと思いました…(汗)

自分なりに整理し直し、少し順序を変えてみたり、新しい文章を加え修正しました。

⑥実際のクラス数が多くないため、開講しているクラスがどうしても少なく見えてしまうのですが、「※上記以外のお時間でもレッスンのご用意は可能です。お気軽にご相談ください。」という言葉を付けたので大丈夫でしょうか?

⑦大きく太字で変更しました!

電話やメールのリンクを貼るのは高度な知識が必要なのかと勝手に思い込んでいました…。貼り付け方法を調べると、意外と簡単にできるんですね!


ご確認よろしくお願い致します。

http://ameblo.jp/ora-eeenglish/entry-12228676021.html

        Re:最重要記事  鈴木貴之2016/12/22 (木) 10:34  
こんにちは!

早速見ていきますね。

② 確認したいのですが、これが見込み生徒さんの保護者が英語を習わせたい理由なのですね? 地域性にもよるので、そこは先生の感覚が重要です。でも、ここで全てが決まると言って過言ではないので、しつこく確認しています。

④ だいぶ良くなりました。見やすいです。だから分かりやすい。OKです。

⑤ 写真

改めて見て気づいたのですが、レッスン風景が小さな子しかありません。特に集めたい年代は何才くらいでしょうか? その年代の子がいるレッスンの写真を掲載しましょう。

⑥ おっしゃっられるほど少なくは感じませんよ。大丈夫です。
今のままでも良いですし、ないしは開講できる時間帯をあらかじめスケジュールとして(生徒がいなくても)掲載しても良いでしょう。

⑦ お、良くなりました。これで読者にとってより簡単に連絡できるようになりましたね。そうなんです。意外と調べると分かるものなのです。(^ ^)


上記修正しつつ、アクセス記事も作っていきましょう。詳しくはテキストを読んでください。

よろしくお願いいたします。

鈴木貴之

        Re:最重要記事  Mana2017/01/01 (日) 17:29  
こんにちは。

②自分の中でしっくり来ていなかったため、もう一度ゆっくり考え直しました。再度修正したので、すみませんがご確認宜しくお願い致します。

⑤写真
幼児~小学生を中心に通ってもらいたいなと考えております。もちろん中学生の子も歓迎なのですが、現時点では中学生の生徒様がいないため、写真が撮れない状態です。

⑥ありがとうございます。スケジュールが組めるところで、レッスン枠の用意も考えてみたいと思います。

ご指導の程、宜しくお願い致します。

http://ameblo.jp/ora-eeenglish/entry-12228676021.html

        Re:最重要記事  鈴木貴之2017/01/04 (水) 12:40  
②についてですが、ではこれでいってみましょう。ただ、将来修正することも可能ですので、これで確定というわけではなく、常に考えて頂きたいところです。

⑤写真ですが、中学生は自然と今後年数がたてば増えてくると思いますので、それほど気にしなくて良いと思います。

ただ、幼児~小学生のレッスン風景の写真がほしいですね。実際に「手作り教材」で「楽しく」レッスンを受けている写真があれば、文章と写真が一致します。教えながら写真を撮るのは非常に難しいでしょうが、誰かに頼むなどして何とか撮影してください。写真はかなり重要なので・・・。

⑥レッスン枠、ぜひ準備してみてください。生徒さんの都合に合わせると、中途半端な時間を指定されたりするので、後々生徒さんが増えてくると大変です。ご自身で決めて、提示した方が良いと私は思います。

よろしくお願いいたします。

        Re:最重要記事  Mana2017/01/05 (木) 22:01  
こんばんは。

②はい。大事な部分だと思いますので、常に考えていきたいと思います。

⑤教えながら写真を撮ることが難しく、今まで怠っていました…(汗)ですが、今後は工夫しながら撮っていきたいと思います!

⑥ありがとうございます。今は良いかもしれませんが、後々、生徒さんがたくさん入ってくれるかもしれないことを考えると(それが目標でもあるので)、こちらで用意した方が良いですよね。

よろしくお願いします。

        Re:最重要記事  鈴木貴之2017/01/06 (金) 12:35  
こんにちは。

写真は言葉の1000倍の情報を伝えるとも言われています。実際、いくら言葉で飾ってもその内容を伝える写真の方が伝わることが多いです。だから、楽しそうにレッスンを受けている写真をどんどん取ってくださいね。

カメラを固定して動画で取って、良いとこだけ切り取って使うという手もあります。考えればいろいろ出てきます。

ただ、どういうシーンをどういうアングルで取りたいのかはあらかじめ考えてみてくださいね。


では、最後に少し修正が必要なところを。

・記事タイトル

ここにも「地名+教室名」を最初に入れましょう。


・申込をもう一ヶ所増やす

「開講時間」の上に、「体験レッスン・お問い合わせはこちらまで」を入れましょう。


・記事下の「リンクまとめ」は囲い込みタグを使って、枠をつくってください(詳しくは検索を!)。

よろしくお願い致します。

        Re:最重要記事  Mana2017/01/06 (金) 16:18  
こんにちは。

動画で撮ってから切り取る方法があったのですね!思いつきませんでした(汗)さっそく試してみたいと思います。

先生から頂いた上記3点の修正課題、完了しました。

ご確認よろしくお願い致します。

http://ameblo.jp/ora-eeenglish/entry-12228676021.html

        Re:最重要記事  鈴木貴之2017/01/07 (土) 11:42  
全部OKです!

では、次にアクセス記事を作っていきましょう。

アクセス記事でスレッドを立ててください。
よろしくお願いいたします。

        Re:最重要記事  Mana2017/01/07 (土) 13:32  
ありがとうございます。

新しいスレッドですが、タイトルは「アクセスを集める記事」で宜しいでしょうか?

よろしくお願い致します。

        Re:最重要記事  鈴木貴之2017/01/09 (月) 09:39  
そっちの方が合っていますね。
それでお願いいたします!
=メール  =ホームページ

 

[返信用フォーム] 上記の記事に返信するときには以下のフォームに記入してください。
タイトル
投稿者ニックネーム
E-Mail
URL
変更用パスワード
コメント

E-Mail、URLを公開したくない場合は記入しないでください。
変更用パスワードは投稿後に記事を変更するためのものです。お好きな文字を入力してください。
は必須項目