記事検索:


記事個別表示
 Re:2  鈴木貴之      2016/12/10 (土) 08:54      [返信]
おはようございます。
最初の部分はOKです。

次の部分ですが、たくさんのアイデアをありがとうございます。

個人的には、5かなと思います。他のも良いのですが、タイトルである事を考えると、書道教室が提供できる「きれいな字になる事」にプラスして、正しい持ち方、正しい姿勢は、逆にそれができていない子供の親にとっては魅力的に見えると思うからです。

学習参観に行くと、背筋を伸ばして座っているこの隣でぐねぐねしている我が子を見たら、「姿勢悪いな「姿勢悪いな・・・」と思うはずです。そこでそれが恥ずかしいという感情と繋がると、治したいと思うでしょう。

姿勢は他の習い事でもいいのですが、字がきれいになるのとセットだとそこに魅力を感じる人も出て来ます。

ただ、「!」の強調は強いので、なくてもいいかもしれません。これは教室の雰囲気にも繋がるので一概には言えませんが、どうでしょうか?
=メール  =ホームページ