記事検索:


記事個別表示
 Re:将来  トトロ      2016/12/06 (火) 12:24      [返信]
ご指導ありがとうございます。
とても、勉強になり助かっております。

幼児向けで指摘されていたことですが。。。
この辺りでは、小学校入学前に覚えていないと入学後が大変、授業も平仮名を覚えていて当然のようなスタートなので、親も覚えさせて当たり前と言う雰囲気です。


以下、小学生向けを考えましたので、記します。宜しくお願い致します。

1、小学校のテストや宿題で答えはあっているのにはねていなかった、はらっていなかったからと言う理由で答えは〇なのに×になって悔しい思いをした小学生のお子様はいませんか?当教室では、基本から学びますので、はねやはらいなどの基本をマスターし、その重要性を認識するようになります。
悔しい思いをすることもなくなり、先生やお友達にきれいに正確な文字が書けているねと言われることが多くなります。

2、友達に「きたない文字~何書いているのか分からない。」と言われたり、宿題で先生に「もっと丁寧に書きましょう。」と書かれたことのある小学生のお子様はいませんか?
きたない文字と言っても、本人はどこをどう直すのか分からないと思います。当教室では、きれいな文字を書くための方法をお教えし、お稽古するときたない文字ではなくバランスのよい文字になります。お友達や先生に「すごい。誰が書いたの?よくなったね。」と驚かれたり、花丸がもらえるのが当たり前になります。

3、鉛筆の持ち方が悪い、姿勢が悪く机と顔の距離が近いので授業中に注意される小学生のお子様はいませんか?
当教室では鉛筆の持ち方を直す「鉛筆体操」、正座で背筋を伸ばして書く指導をして正しい持ち方と姿勢が習慣になるようにします。正しい持ち方と姿勢になると、文字もバランスよく書けます。クラスで褒められてみんなのお手本になること間違いなし!褒められることは、喜びであり、自信へとつながります。


宜しくお願い致します。
=メール  =ホームページ