教室集客における「戦略」とは何か?
 
 あなたはFacebookのアカウントを持っていますか?
 
 Facebookとはアメリカ発祥のソーシャルメディアですが、海外の登録者も多い為にそういった方々とつながる為に私も利用しています。
 
 そして最近、Facebook広告も使い始めました。まだまだ学ぶべきことは多いのですが、だんだんと使い方が分かってきました。どういう教室であればより結果が出やすく、どういう教室ではあまり効果がないかもだんだん分かってきました。
 
 そうです、同じFacebook広告でも、結果が出る教室と出ない教室に分かれます。でも、この話は今回のテーマではないのでまた別のところでお話ししますね。
 
 今日は、教室集客における「戦略」の話をしたいと思います。
 
 残念ながら、当協会に入られる前の先生方のほとんどはこの教室集客戦略がありません。
 
 また、戦略というと、こんな勘違いをされている方もいらっしゃいます。
 
 ツイッター戦略
 
 ブログ戦略
 
 Facebook戦略
 
 ユーチューブ戦略
 
 Facebook広告を見ているとそれこそたくさん「戦略」という言葉が出てきます。
 
 でも、本当の意味で戦略ということを理解している人はいません。しかしながら、これを説明すると長くなるので、個人の教室の先生が気にしなければならない戦略を単純にまとめてみました。
 
 それは、
 
 
 ①何を②誰に③どうやって売るのか?
 
 
 です。
 
 これさえしっかりできていれば、あなたは教室集客で迷いません。
 
 逆に言えば、これが分かっていないと教室集客で苦労します。
 
 こう考えていると、先ほど挙げたツイッター戦略、ブログ戦略、Facebook戦略、ユーチューブ戦略は戦略じゃないと分かります。
 
 なぜなら、これらの内容はあくまでも「③どうやって売るのか?」という部分でしかないためです。①、②、③の3つがそろって初めて戦略なのです。
 
 Facebook広告も①、②がないまま行っても意味がありません。仮定でもいいのでしっかりと決めた上で行い、改善していくのです。
 
 ブログも、同じです。①、②が決まっていないのに、集客ができるブログを書くことはできません。
 
 もし、あなたが集客で苦労しているとしたら、①と②をしっかりと考えてみてくださいね。
 
 
 この記事へのコメント・質問はこちらから
 
追伸 教室集客戦略で最も重要な①と②を学べる教材を無料でダウンロードできます。
          
無料で電子書籍を手にれる
お名前
    
メールアドレス