教室集客を学び始めて結果が出る人と出ない人の違い
 私がこの塩釜プライベートティーチャーズ協会を立ち上げてから、多くの先生方を指導したり、コーチングしてきました。
 
 正直にお話ししますと、その中で自分が思う以上の結果を残された方もいますし、そこそこの結果を残され方もいますし、あまり思ったような結果を残せなかった方もいます。
 
 もちろん、私の力量不足という部分もあるかもしれませんが、それ以上にある一定の共通点があるのです。
 
 それは、先生の方からたくさん質問をしてくださったり、その結果たくさん行動をしてくれるほど、結果が出るということです。
 
 逆に言えば、当協会に入会したからといって、または他のサービスをご購入いただいたからといって、それだけでは結果が出ないのです。

 最初は分らないながらもどんどん行動することで、結果を出してくれたのは、彼女です。
 
 http://ameblo.jp/clubzestyoujitaiiku

 
 
 
 
 
 



 
 
 
 
 
 こちらの課題の意味が分からなくてもいいんですね。やって、結果が出て、それから分かるようになることもありますから。

 また、当協会では「結果を出してもらう為に」様々なテキストを準備しています。そのテキストをじっくり読んでもらい、行動するだけでも結果が出ます。
 
 しかし、せっかくテキストをお渡ししても、読まない方がいらっしゃいます。
 
「テキスト届きました! ありがとうございます」
 
 とだけ連絡があり、その先がありません。「分らないことがあればご質問くださいね」とお伝えしていますが、ひとつも質問してこない方がいます。
 
 もし、あなたのお子様が学校でテストを受けて、あまり点数が取れなかったとします。その時に、まったく教科書を読んでいないということが分かったら、あなたはどのように声を掛けてあげますか?

 私のコンサルティング・コーチングのもっとも重要なポイントは、あなたの教室集客の視点を「自分中心」から「生徒中心」に変えるということです。
 
 これができれば、あなたは生徒さんに愛され、尊敬されて、その結果「生徒さんをこれ以上受け入れることができない教室」になります。

 時には、あなたが聞きたくないことも言うかもしれません。でも、それは、誰の為でしょうか? もし私が当たり障りのないこと、あなたが全く負担に思わないことばかり言っていたとしたら、それは誰の為でしょうか?
 
 もし、あなたが今のやり方で結果が出ていないとしたら、変えなければならないことがあります。それは、「思考方法」と「行動の量」です。
 
 その為にはビシビシと言う必要が出てくるかもしれません。その時、私はそれをはっきりと伝えるでしょう。それが、あなたが結果を出すために最も必要なことであれば。
 
 そんな厳しい内容でもよろしければ、一度当協会の会員制度をご利用することを考えてみてください
 
 自分の視点を「生徒中心」に変え、「思考方法」を変え、「行動の量を増やす」ことは、自分一人では難しいです。しかしながら、一緒に行うことで、一人では得られないスピードを得ることができるようになります。
 
 詳しい会員制度のご案内はこちらから。
 
 教室集客で成功する第一歩は、今と違うことを行うことです。何かが変わらなければ、何も変わらないのです。^^
 
 
↓ この記事へのコメント・質問はこちらから ↓